読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦妊活向けの葉酸サプリメント!驚きの効果に大反響の予感

夫婦で始める妊活として、夫婦2人で葉酸サプリを飲む人が増えています。葉酸の効果を実感している人も続々といます。「でもどの葉酸サプリを選んだらいいの?」価格や味、飲みやすさを実際に比較して紹介します。

マカto葉酸 ホルモンバランスを整えるならマカの効果

f:id:mama303:20160511111556j:plain

 

妊活のために葉酸がいいのは知ってますが、実はマカもホルモンバランスを整えるのにいいんだとか。


でも、葉酸もマカも一緒に飲んで大丈夫?


2種類のサプリメントを飲むのは少し飲み合わせが心配です。


葉酸とマカの飲み合わせについてネットで調べてみたら、マカと葉酸サプリメントを見つけました。


マカto葉酸 』は漫画のイラストが可愛らしいけれど、中身重視で試してみたいと思います。

 

f:id:mama303:20160511111611j:plain


マカto葉酸はどこに売っているのか、一応ドラッグストアなども探してみたのですが、ネット通販だけみたい。


ネット注文すると、すぐ2日後にマカto葉酸が届きました。


サイトで見た通りのピンク色のラブリーな袋が可愛らしい。


マカto葉酸を見た主人は少しビックリしていたけれど、「成分は良さそうなんだよ」と説明しておきました。


主人は夫婦妊活として、マカto葉酸を飲むのは乗り気じゃないのかな。

f:id:mama303:20160511111742j:plain


マカto葉酸には名前の通り、マカと葉酸が入っています。


マカは600mg、葉酸は400μgを摂ることができるんですって。


特に、マカの含有量は、他の葉酸サプリと比べてもダントツに多いんだそう。


マカはホルモンバランスを整えてくれる効果があるので、妊娠しやすい体になるんですって。


その他にも、アミノ酸18種類と天然ミネラル9種類などをバランス良く入っているのがマカto葉酸を選んだ理由。

f:id:mama303:20160511111837j:plain


マカto葉酸のひと袋には180粒が入っていて、約1ヵ月の量です。


マカto葉酸の袋を開けて匂いを嗅いでみると、きな粉のような香ばしい匂い。


ツンとする感じではないので、2粒を手のひらに乗せてもう一度匂いを嗅いでみると、全く匂いは気になりません。


錠剤の表面はツルっとしているし、割と飲みやすそうな感じ。

f:id:mama303:20160511111925j:plain


マカto葉酸は1日6粒が目安とのこと。


特に飲み方は決まっていないのですが、食後に飲むのが効果的なんだそう。


私は1日3回、2粒ずつ飲もうと思います。


主人にも勧めてみたいけれど、「男の人の妊活は葉酸240μgが目安」なんですって。


マカto葉酸は3粒で葉酸200μgだから、1日3粒なら飲んでくれるかも。

f:id:mama303:20160511112000j:plain


マカは妊娠力を高める効果と冷え性を改善する効果があるんだそう。


マカに含まれている植物エステロゲンが、女性ホルモンに似ているからなんですって。


マカに含まれるアミノ酸やミネラルは、ホルモンバランスの乱れを整えると共に、女性ホルモンの分泌をよくしてくれる効果があるとのこと。


マカto葉酸なら価格も1日132円だし、国内生産だから品質も安心安全です。

 

f:id:mama303:20160511112213j:plain


マカto葉酸は、薄い茶色の平たい錠剤タイプで、特に味はありません。


口の中に入れていても、すぐに溶けだすことはないから飲みやすいかな。


1粒8mmほどで小さめな錠剤なので、一度に2粒でも水と一緒にゴクッと飲めます。


この味と大きさだから、主人にも勧めてみたら不満を言わずに飲んでます。

 

f:id:mama303:20160511112531j:plain


マカto葉酸を飲み続けて2週間。


マカのお蔭なのか、いつもの冷え性が解消できて、なんだか足の冷えもなくなったみたい。


マカto葉酸のお蔭で体のめぐりが良くなったみたいで、気付けばいつもより調子が良い気がします。

 

私は1日6粒、主人は1日3粒を目安に飲んでいます。

 

主人も「朝の目覚めが良くなった」とか「疲れにくくなった」とか、最近体調がいいみたい。

 

「夫婦でマカto葉酸を飲んでいるから、いつ妊娠しても大丈夫」と二人で前向きに妊活していこうと思います。

 

f:id:mama303:20160511111556j:plain

⇒⇒⇒ 妊活サプリ【マカto葉酸】を試してみる